New Collectiom

~葡萄シリーズ~


何年も前に取材して温めておいた「ぶどう」のシリーズです。

船橋は梨の産地として有名ですが、その時期になると街道に梨園の直売所がオープンします。その一つの売り場の日差し避けにぶどう棚がありました。

収穫用ではなく、自然に蔓を伸ばしていました。秋も深まったころ名残惜しそうないくつかの房が目にとまりました。

ワイン好きが描く「ぶどう」には感謝の気持ちがいっぱいです。

       New

Grape-6  30x20cm
Grape-6 30x20cm

    New

Grape-7  20x30cm
Grape-7 20x30cm

        New

Grape-8  30x20cm
Grape-8 30x20cm

             New

Grape-10   7x15cm
Grape-10 7x15cm
Grapr-4 40x40cm 2017
Grapr-4 40x40cm 2017

                 New

Grape-9  15x7cm
Grape-9 15x7cm
Grape-5 40x40cm 2017
Grape-5 40x40cm 2017

Grape-3 40x80cm 2016
Grape-3 40x80cm 2016
Grape-1  40x14cm  2016
Grape-1 40x14cm 2016
Grape-2 40x14cm 2016
Grape-2 40x14cm 2016

            



Books


「木版画を作ろう」

これから木版画を始める方に必要な「道具の解説」から「彫り」や「すり」の基本テクニック、さらに、難易度の高い表現方法を分かりやすく、さらに楽しめるように工程ごとに写真つきで解説します。

技法をもう一度学び直したい中級者の方にもぴったりのオールマイティーな技法書です。

初版   :   2013年 12月 25日発行 (再版好評販売中)

判型 : A4判(283x210mm) ソフトカバー

総頁 : 96頁

定価  : 2,300円(税別)

 

阿部出版株式会社

 

〒153-0051

東京都目黒区上目黒4-30-12

tel03ー3715-2036

http://www.abepublishing.co.jp

 



季節を彩る 「花の木版画」 作品とテクニック  2001年4月5日初版発行 ¥2,000 (絶版)

 

揺れ動く心模様を花に映して・・・

 花を見つめていると、心の深い部分に染み入ってくるささやきを感じて、心が落ち着く。花と過ごすゆったりとした時間の中から生まれてた花色の木版画は、見る人の心に語りかけてくるような優しさに溢れています。

 本書は著者の柔らかな感性を通して創られた作品60点を収録。また、版画制作の手順、花へ思いを綴ったエッセイも収めました。 優しい表情の花々に、季節の空気や光、風や香りをふんわり添えて、あなたにそっと届けます。

 

日貿出版社

〒113-0033

東京都文京区本郷5-2-2

tel 03-5805-3303

fax 03-5805-3307

http://www.nichibou.sub.jp/


  オリジナル作品作りのヒント 「美しい花の木版画」2006年8月15日初版発行 ¥2,500 (絶版)

 

季節の花に心を重ねて・・・

 柔らかな色彩とぼかし摺りで、四季折々の花を表現し続けてきた著者が、プロならではの「作品づくりのノウハウ」や「道具や技法の工夫」などを、具体的に紹介。ステップアップを目指す木版画愛好家の方のための「創作のヒント」がたくさn詰まった一冊です。美しい新作の数々も多数収録。透明感あふれる色彩のハーモニーをお楽しみください。

 

日貿出版社

Exhibition Schedule 2019~



開催中  「宮山 加代子 木版画展」               2019 3/6(水)~19(火)

     新宿 小田急  10階 グラッフィックステーション                  サイン会 3/17(日) 14:00~16:00


     「宮山 加代子 木版画展」               2019 6/13(木)~26(水)

     さっぽろ東急   6階  ミュージアムアートギャラリー